竹村玲奈の「心の筋トレ」

〜神様が教えてくれた、心を鍛えて「自分メディア」を育てる方法〜

フェイスブックに何を投稿したらいいの?

20 views
約 1 分

Sponsor Link

フェイスブックに何を投稿したらいいの?

ウーマンラボラトリー竹村玲奈です。

 

 

『ソーシャル美人への道』【自分らしくソーシャルメディアを活用したい!】そう願っている女性にお届けするブログです。

 

 

【目的】によってソーシャルメディアの活用の方法、生活への取り入れ方が変わってきます。というのが以前お届けした内容です。

 

 

プライベートでフェイスブックを使うのと、お仕事でフェイスブックを使うのでは、使い方がビミョーに違うのよ〜♪というのが私の個人的な意見です。

 

 

具体的に言うと、

【プライバシー設定】【投稿の内容】【友達承認のライン】

この3つは、目的によって自然と変わっていきます。

 

 

今日はこの【投稿の内容】についてのお話です。

 

 

フェイスブックをやっている方とお話をしていて必ずといっていいほど「フェイスブックには何を投稿したらいいですか?」という質問が出て来ます。

 

 

プライベートでフェイスブックを使っている場合だと、自分の好きなことを好きなぶんだけ投稿してもOKだと個人的には思っています。

 

 

わたしの場合フェイスブックは「自己表現の場所」「新しい出会いの場所」「カウンセラーとしてのわたしを伝える場所」として考えています。

 

 

つまり、【お客様との出逢う場所のひとつ】でもあるのです。

 

 

となると、フェイスブックの投稿を通して【お客様から選ばれる存在】【会いたいと思われる存在】になることが大切だとわたしは考えています。

 

 

ここからいくつかわたしの投稿を例にあげてお話してみようと思います。参考にしつつ、ぜひじぶんらしいスタイルを見つけてみてくださいね^^♪

 

 

 

わたしが一番好きな投稿スタイルは《写真+テキスト形式》です。なぜなら、わたしのお客様は女性がメインであり、女性は視覚的な情報を感覚でキャッチされるからです。また、テキストのみよりも、写真を一緒に投稿した方が「いいね!」も入りやすい傾向があると思います。

 

 

その中でも、一番気軽なスタイルが「食事」になります。フェイスブックをお食事の時間になるとウォールのあちこちで食事の写真がアップされます。食事の写真は「いいね!」をたくさんいただけます。共感しやすかったり、コメントを残しやすかったりするからなのかもしれません。

 

 

わたしも「食事」がアップされていると、ついついチェックしてしまいます。不覚にも夜遅くに美味しそうな食事のお写真を見ておなかが「ぐぅ〜♪」と鳴ったのはここだけの秘密です♡まずは「投稿する楽しみを知る」ために、「食事」を投稿してみるのもひとつの方法かもしれません。

 

 

「食事」以外にも、わたしの中にいくつか投稿のパターンがあります。少し長くなりそうなので、つづきはまた今度…

 

 

ぜひ、一緒に自分らしくソーシャルメディアを活用する【ソーシャル美人】を目指していきましょう^^♪

 

【 ひとりごと】

五感を磨く

 

写真好きのわたしとしては、色鮮やかなものを見るのも食べるのも好きです。新鮮な野菜 熟れた果実 きれいに盛りつけられた食事

 

目で見て楽しみ、香りを楽しみ、味わう

 

食事の時間はわたしにとって五感を磨く大切な時間です

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 19 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 竹村さん、こんにちは!
    FBは、自己表現の場と思っています。
    ひとそれぞれ違った形で表現すればいいと思います。
    例えば、自分の関心のあること・趣味など・・又日常で起きた出来事など自分らしさ合を表現できればと思います。

  2. どの写真も構図といい、ぼかしの使い方といい、すごくいいですね!あえて周りをぼかすことで、自然に視点が誘導されて、竹村さんが何を感じているのかよく伝わってフォロワーも共感しやすいんじゃないのかなぁと思います。
    参考にしなくちゃ!φ(..)メモメモ

  3. 【会いたいと思われる存在】
    そこに近づけるように写真の腕から磨いていこうと思います(笑)

  4. そうですか・・・
    自分は今まで、闇雲にありのままに伝えればいいんだなと思いました。でも何事も考えておくべきだなとわかりました。

  5. おはようございます。
    私は個人的に趣味でフェイスブックをしてますが、やはり写真+テキストのスタイルが投稿しやすいですねぇ!
    普通の会話でも皆さん、おいしい話には食いつきがイイですもんね〜
    d(^_^o)

  6. 野中 理比呂

    おはようございます!
    私もおはようございますの朝活がなければ、何を書いていいやら、どうやって友達を増やしていいやら、わかりませんでした。
    朝活を続けて、フェイスブックの中に人それぞれの価値観が存在し、肯定的に物事を受け入れられる環境が出来ました。

    本日も頑張ってくださいね^^

  7. 写真がきれいに撮られていて、コメントも合っているので、思わず引き寄せられます。
    特徴が出ていて、いいですね。

  8. おはようございます\(^o^)/ 私もです!! 朝活、一緒に頑張りましょうね( ´ ▽ ` )ノ

  9. おはようございます。
    食事の時間帯や起床してすぐの時間帯は手軽にfacebook開けますね。その時においしい食事の写真があればついつい目を引かれるのは私も同じです。
    目で見て、言葉で楽しんで2つ楽しめるのは1つだけよりもいいですね♪

  10. おはようございます!(^_^)/
    ほかの方みたいにテキストだけで素晴らしい思いを伝えられればいいのですが、半分以上を写真に頼ってしまいます。
    その写真を撮っていくもの毎日がネタ探しで大変ですが、楽しんでいます。
    素敵な週末をお過ごし下さい。

  11. 自分のスタイルを決めて楽しみましょう。。。。

  12. こんにちは。
    午後も陽気に明るくいきましょう!

  13. こんにちは^^良い週末を過ごしましょう!

  14. がんばってねぇぇぇぇ^^

  15. こんにちは 解りやすい説明ありがとうございます。私も綺麗で解りやすい写真+簡潔な文章を心がけてます。特に朝は忙しいので簡潔な文章にしてます(私は無名の一般人だからそうしていますが、有名人の場合は別だと思います)

  16. やっぱり「とんかつ」ですね!(^^)v

  17. 自分も昨日、セミナーで同じ質問を受けました。
    特に仕事で、ブランディンクで使おうと思った場合、「自分探し」から始まるように思っています。
    自分って今まで何をやってきた人なの…。って。
    それまでの資産に気がついていない人が多いですね。特にごく一般的な女性は、
    「わたし、別に特別なことやってきているわけでもないし…。」となります。
    でも第三者から見ると色々やってきた人にみえるんですけどね。

  18. わたしは何も難しいことを考えず、自分の好きなものを投稿しています。食事も景色も音楽も。それでも2400人以上友達が出来たのは嬉しい事です。わたしの友達は男性が多くて、女性が少ないのが寂しいところですが。別に男性に媚びてるつもりはないんですけどね。

  19. 【お客様から選ばれる存在】【会いたいと思われる存在】になるための投稿というのは、なるほど納得です。 このような目的があれば、相手に立場にそった投稿ができますね。リアルでの繋がりを求めるならば尚更ですね♫

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)