Twitter(ツイッター)

1日に30投稿チャレンジを行ってみて、感じたこと、学んだこと。

こんにちは、竹村玲奈です。

 

レナレナ
レナレナ
最近、Twitterでもつぶやいてます♡
@takemura_renaフォローお願いします♡

Twitterに登録したのは7年前なのに、ずっと放置していた竹村です。
今年に入り、もう一度Twitterを学びなおそうと投稿をはじめました!

 

今日の記事は、こんな人にオススメ!

・Twitterどう投稿していいか分からない方!
・これからもっとTwitterを頑張ってみたいという方!
・30投稿やってみようか悩んでいる方!

そんなあなたの「行動のきっかけ」をお届けしていきたいと思います。

1日30投稿をやろうと決めた理由

レナレナ
レナレナ
RT(リツイート)って、実際どんな感じでやったらいいのかな〜?失礼にならないのかな…

実は、いつもドキドキしながらTwitterをやっていました。
とにもかくにも、慣れないことには「自分の思い」は誰にも届かないし。

 

何もしなかったら、何も変わらないままに終わってしまう。

 

だったらアクセル全開!負荷かけちゃおう!というのが理由でした。

1日30投稿をはじめると仲間が現れた!

1日30投稿を「#30投稿チャレンジ」ってはじめてすぐに、
#美女ブロガー部」のひとり、
ふじこちゃん(https://twitter.com/fujico143cm)が、参加表明してくれました!!

そして、さきちゃん(https://twitter.com/sakidesu24)も参加表明!!

同じく、#美女ブロガー部の、みずかちゃん(https://twitter.com/mizukatateoka)も参加表明!

 

私自身も、ある尊敬する方からアドバイスをいただき「よし!やろう!」って思って、行動に移したんですよね。いつも見守ってくださっているメンターのおかげさまです。

 

もちろん自分の中で何かを「やる!」って決めて行動するのが一番かもしれないけど、人や情報、本やインターネットから得た情報から「やってみよう!」って思ってすぐに行動に移動することも大切だな〜と。思っています。

 

私もまだまだ行動スピード上げないといけないのですが…
だけど、一人やってみよう!って思ったら、仲間が出てきて、さらに加速したのは、とても嬉しかったです。

 

レナレナ
レナレナ
30投稿チャレンジ一緒にできて嬉しいよ〜!!みんなありがとう♡

突然!なかのの夫さんが降臨した話

実は、6月くらいからTwitterを勉強するようになって、日本全国にいるブロガーさんの投稿をチェックをしていました。

 

そんな中で気になっていた方…
それがなかのの夫さん(https://twitter.com/nakanonohusband)だったんですよね…
みんなフォローですよ〜!!

 

「#30投稿チャレンジ」をはじめてすぐに、こんなリツイートを頂いたんです。
突然の降臨にびっくりしました。(なかのパパありがとう!)

この投稿にすべて詰まっていると思うんですよね。
やっぱり結果を出している人は圧倒的な行動量をやってるという事実。
さらっと言うでしょ?1日30tweetって。合言葉みたいに。

 

でも、それくらい一気にギアを入れて、集中するから、
見えるものがあるんだな〜って思う。

 

「何を投稿して良いかわからない!!」
「どんなキャラで投稿して良いかわからない!!」
「いいね!がなかなか増えない」って感じるのであれば、

まずは行動!まずは投稿!シンプルにここがポイントです。

30投稿チャレンジをやって学べること3つ

さて、じゃあ、私が1日に30投稿をしたことによって、何を学んだかというと…

①フォロワーが増える!という実感。

つながってくださったみなさま、ありがとうございます!!
実際の人数は数えていないのですが、30投稿チャレンジをはじめて数日で100名くらい増えたんだと思います。

本当に増えるの?って思うかもしれませんが、行動すれば、何かの反応が生まれる!ということを学べます。ツイートのタイプによってもフォロワーの増え方が異なってきます。リアルなお客様の声をもらっているような状態ですよね!そこは研究の余地あり。

②投稿の反応が増えることによって、改善点が見える!

まだまだこれからだけど、オープンにしてみます!
数日前まで、インプレッションが300台だったのですが約3倍伸びました!

何度も見る必要はないと思いますが、フォロワーさんの反応を見ながら、自分の投稿を改善していくことは大切なポイントです!お客様から求められていることを見極めるのも大切ですよね。

Twitterのアクティビティ

③メンタルが鍛えられ、投稿のハードルが下がる!

まだTwitterにも慣れ始めたところなんですが、実際にやってみると心の変化は本当に大きいことを実感しています。

これは体感しないともったいない!!
まだ、やったことなかったら、ぜひチャレンジしてほしいな…

 

実は、Twitterの投稿ができない理由って、
「間違ったらどうしよう?」
「批判されたらどうしよう?」
「反応がなかったらどうしよう?」という、
起こってもない未来の不安でブレーキを踏んでいるだけだったりするものです。

1日30投稿をやってみて感じたこと

竹村玲奈

やってみよう!と思って飛び込んだTwitter。
しっかり投稿をはじめてまだ2日ですが、新しいつながりも生まれ、こうやってみんな投稿し続けてきたんだな〜と実感しています。

 

時間がない!
ネタがない!

 

ないものを言い出すとキリがないのはわかっているし、私も毎日30投稿できるかと言うと自信のない私もいます(笑)

 

だけど、やってるんだよね。結果出してる方たち!!
この数稽古を、乗り越えて、結果を出してる。

 

それを楽しんで取り組むか、苦しみながらやるのかは自分次第。
はじめから30投稿できなくても、毎日10投稿でも、20投稿でも、慣れていくことで、コツを掴めてくるはずです!

 

悩んでつぶやくのをやめたり、ブログを書くのをやめるのだけは本当にもったいない。
苦しくても「やってみよう!」って思って、歩み始めた自分の心を大切にしてほしいな〜って思っています。

 

私もこれからも「#30投稿チャレンジ」を継続しますので、ぜひ私もやりたいよ〜!という方がいらっしゃいましたら、気軽に@メンション飛ばしてくださいね!

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
竹村玲奈
ブロガー/SNSアドバイザー 2011年よりfacebookをはじめ、1ヶ月半で友達の数が5,000名となり話題となる。2015年にはニュージーランド政府観光局「#NZ旅を発信せよ!」ジャパンインフルエンサーのひとりとして選出される。 夢は世界のホテル&ホテルスパに行くこと。現在は、ソーシャルメディアを活用した、発信力や認知度を高めるブランディングを始め、プロモーションを行う。