竹村玲奈の「心の筋トレ」

〜神様が教えてくれた、心を鍛えて「自分メディア」を育てる方法〜

リッツカールトン東京 ESPA(エスパ)トリートメントで癒される時間

203 views
約 1 分

Sponsor Link

リッツカールトン東京 ESPA(エスパ)トリートメントで癒される時間

こんにちは、竹村玲奈です。

スパが大好きな私として、リッツカールトン東京のスパもまた楽しみのひとつ。
久しぶりに訪れたリッツカールトン東京のESPA(エスパ)さんをお届け致します。

優しい光に包まれた、空間づくり

DSC00981

リッツカールトン東京のスパはとにかく広いです。
リッツカールトンの46階にあり、2,000平米の広さに、プールやフィットネスのジム。スパのお部屋は、トリートメントルーム9部屋、スパスイートが1部屋あります。

 

DSC00982

お着替えのお部屋はロッカーも数多くあり、鏡やソファも大きく、全体的にゆったりしているイメージです。
朝一番の時間帯に行ったので、ジムやプールのご利用のお客様以外は、ほとんどすれ違いませんでした。

 

DSC00983

メイク直しのお部屋も4名、ゆっくり座ることが出来ます。
照明もしっかりしているので、綺麗に仕上がりそうです!

 

DSC00985

スパのタオルは、こんな色味でした…♡
ロゴが見えるだけでも、可愛いですよね!

 

DSC00989

ヒートエクスペリエンスの手前には、冷たい飲み物が準備されていました。

 

DSC01049

お客様がいらっしゃらなかったので、特別に撮影させて頂きました。
奥はミストサウナのブースになります。

 

DSC01047

この日は、雨だったので雲の中にいるようでした。
晴れていると、目の前に東京タワーが見えます。
スパがはじまる時間まで、少しゆっくり浸かることが出来ました。
身体を温めて、緩めるって本当に大切ですね。

 

DSC01025

お着替えが済んだら、リラクゼーションルームで、トリートメントの時間までを過ごします。こちらのお部屋で待っていると、セラピストさんがお迎えに来てくださいます。

 

DSC01030

今回は、「アロマセラピーフルボディリチュアル(2時間)」
「モイスチャーブースティングフェイシャル(1時間)」のコースを受けました。

 

DSC01011

全身は、シャワーを途中で浴びたりするコースだったので、まどろみから目覚めて、シャワーを浴びて、またまどろみの中に戻る感じでした。ゆっくりしたい方は別のメニューが良いかもしれませんね…

 

タオルワークはリッツカールトンさんは安定している印象。
触れるべきところに触れて、押さえるところで、ちゃんと押さえる。
ゆっくりしたタオルワークの中に、メリハリがあると、安心感を感じるものです。

 

また、今回、特に、印象的だったのはフェイシャルのセラピストさんでした。
今、思い出してもたまらないです!

 

というのも、指がとーっても細い方だったので、肌に触れる面がより一層、繊細さを感じさせるんです。肌への辺りが軽いので、心地よく、表面をなでながら、ポイントでは深く入る感覚は私の好みでした。とても気持ちよかった。そして、驚かされました。

 

スパスイートルームをご案内して頂きました♡

DSC01015

トリートメントが終わった後、
「もしよかったら、スパスイートが少し空いているのですがご覧になられますか?」とご案内を頂きました。

 

おそらく、私が写真撮影をしていたこと、そして、ホテルやスパが好きなことをお伝えしていたこともあり、気にかけてくださったのかもしれません。ちょっとしたことですが、とてもとても嬉しく感じました。

 

DSC01016

スパスイートは、親子や友達同士、そして、カップルさんが2人で楽しむことが出来るお部屋でもあります。次回はぜひ!と、嬉しそうに案内して頂きました。

 

DSC01018

窓辺にあるこのソファが、やっぱり素敵ですね♡
スパの後に、ゆっくりここでお茶をしたり、リラクゼーションの時間を楽しむことが出来ます。

 

DSC01020

2名様のトリートメントの準備がされていました。
初めてスパを受ける時に緊張する時は、こうして誰かと一緒に行くのも良いかもしれませんね!お母さんや妹も連れて来たいな〜と思いました。

 

DSC01019

お部屋に鏡もあるので、本当に独立したお部屋になっていました。

 

DSC01051

お着替えを済ませて、ロッカールームを後にします。
この長い廊下を通ると横に見えてくるのが…

 

DSC01052

プールになります♡
20mレーンが4つあります。
ジャグジーもありますので、ゆっくり過ごすことも出来ますね。

 

スパレセプションとESPA

 

DSC01058

スパのレセプションにはESPAの商品がたくさんあります。
トリートメントで使用した商品なども、こちらで紹介されているので、気になるものがあれば購入することも可能です。

 

DSC01056

最近、ESPAのトリートメントを受けるようになり、スパを受けた後の肌の調子が本当に良いので、美容液をESPAに変えてみようか検討中です♡
次に、スパに行く時には購入出来たらいいな〜♡気になるので勉強中です!

 

DSC01059

実は、スパのチェックインの際に、「3年ぶりですね!お身体の具合はどうでしたか?」と、私自身も忘れかけていたことを思い出させて頂きました。
この一言の声かけが、やっぱり素直に嬉しいと思うのです。

 

スパは心と身体を整える大切な時間。女性には特にオススメです♡

 

リッツカールトン東京 ESPA(エスパ)詳細

住所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
リッツカールトン東京 46階

電話でのご予約・お問い合わせ
スパに関するお問い合わせやスパトリートメントのご予約は、
お電話:03-6434-8813 までご連絡ください。

スパトリートメント
10 a.m. – 8:30 p.m. (トリートメント最終受付時間)

スパ&フィットネス レセプション
7 a.m. – 10 p.m.

こちらのページをご覧くださいませ♡
http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/tokyo/spa

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)