竹村玲奈の「心の筋トレ」

〜神様が教えてくれた、心を鍛えて「自分メディア」を育てる方法〜

ルーツをたどる旅 その8

92 views
約 1 分

Sponsor Link

ルーツをたどる旅 その8

サロンの主宰をすることを決め、SNSで改めて発信することを決めました。

今回はそのお話をさせて頂きます。

◎サロンスタートとソーシャルメディア

 

サロン開業に向けて動き出した2009年6月に私はひとつのブログを立ち上げました。

そのブログには…

 

「サロンに置くお客様用の椅子を探しに来ました~♪」

「ついに!!施術用ベッドが到着しました!」

「観葉植物がサロンの癒しポイントです♪」

「カラーセラピーでこんなボトルを使います。」

 

などサロンの様子を写真を添えてアップしていました。

 

CAMES

 

はじめのうちはアクセスも少ないコミュニティだったのですが、書き続けていくと日に日にブログのアクセスやコメントが増えていきました。ブログも誰かの反応があると楽しくなるんですよね…

 

私はこのブログに「8月8日の大安吉日にオープンします!」と開業日を決めて報告しました。どうなるかは分からなかったのですが、日付を設定して自分なりにチャレンジすることを決め、6月からサロンオープンまでの約2ヶ月間、私にとって身近な存在だったブログに、私はサロンを立ち上げる毎日を日記のように更新していきました。

 

そして、迎えた8月8日サロンオープン当日

 

私は、家族や大学の友人、ブログの読者様、ブログを通して出会ったブロガーさんから、本当にたくさんのお祝いのお花やメッセージを頂くことになりました。

 

それは、ひとりではじめたサロンオープンへの道のりが、実は本当にたくさんの方々の応援によって成り立っていたことを実感する出来事でした。

 

ソーシャルメディアはとても面白い世界だと思います。

 

一人ひとりの発信する情報がどこかで誰かの目にとまり、どこかで誰かの心に残っていたり、刺激になっていたり、励みになったり、勇気になったり… そんなことが当たり前のように起こります。

 

直接お会いしたことのない方でも、コメントでコミュニケーションを取り合い、お互いの日常にコメントをし合ったり、ときにはお互いを応援し合ったり… 小さなコミュニケーションから信頼関係を築いてくことができます。

 

リアルのコミュニケーションはもちろん大切です。実際に顔を合わせて目を見て話をすることも本当に大切。その一方で、このソーシャルメディアをきっかけとしたご縁も本当におもしろいものだな…と思うのです。

 

サロンオープンの当日に頂いたメッセージの中でとても印象に残っているものがあります。

 

「サロンオープンおめでとうございます。サロンオープンまでの2ヶ月間ブログを通してあなたの成長を拝見しておりました。サロンオープンを発表したあの日、正直あなたが本当にサロンをオープン出来るのか?と勝手ながら心配していました。親心のようなものですね。 

 

ですが、ブログを拝見していると、いろいろな人からのコメントを素直に受け取り、応援に感謝し、がんばっている姿を見ていると、心配の気持ちより、みんなと一緒にこの子を応援したい!そんな気持ちが芽生えました。 ここに集まっている人はお互いに顔を見た事も、会ったこともないと思います。 

 

ただ、あなたを通してこうして集まった私たちはひとつの信頼関係が築けたような気がします。こんな仲間がネットの世界で出来るとは思いませんでした。本当に楽しい2ヶ月でした。 ありがとう。」(一部内容を割愛させて頂きます)

 

前回のルーツをたどる旅に『サロン開業をする際「あるもの」を通して私は日付を決めることの大切さ、そして思いを伝えることの大切さを学ぶことになりました』と書きました。

 

その「あるもの」とは、ソーシャルメディアの世界でした。

 

私はサロン開業を目指したり、週末ビジネスやひとりでお仕事するお客様には、ブログを書くこと、ソーシャルメディアを活用することを薦めています。それは、ひとつの集客方法として活用できるという理由もありますが、日記や進捗情報を自分自身でふり返るためでもあります。

 

サロンを運営しているといろいろなことがあります。うまくいくこともあれば、どうにもならないこともあったりするわけです。そんな時に、サロンを立ち上げた頃の自分を振り返ることが出来ると、もう一度がんばろうと思えたり、いろいろな関わりの中で自分が生きていることを知ることが出来ます。

 

そうは言ってもソーシャルメディアがなくても生きていけるのも事実です。 実際に、ソーシャルメディアの世界に関わらずとも業績を上げ、結果を出している人なんて数えきれないほどいらっしゃいます。

 

ソーシャルメディアがすべてではありませんが、いろいろなご縁がある中で、こうしてネットの世界で出会うことも本当にすごい確率だと思います。上手に生活に取り入れ、活用すること、周りに流されるのではなく、自分のペースやスタイルを大切にすることが出来れば、心強い味方になり得るとても面白いツールだと思っています。

 

私はサロンオープンの日付を決めることで、「何としてでもやり遂げるんだ!」と自分に対して覚悟を決めました。そして、ソーシャルメディアを通してその思いを伝え続けました。その結果、たくさんの出会いや応援してくれる仲間に出会いました。

 

私のはじめてのサロン開業はこうしてはじまりました。

 

ひとつのソーシャルメディアを通して、たくさんの人と出会うことが出来ることを実感したかけがえのない経験。

 

この経験は私の今のフェイスブックや他のソーシャルメディアとの関わり方に多くの影響を与えています。

このルーツをたどる旅の記述が、あなたにとって何かしらのお役に立つことが出来れば嬉しいです。またいつの日か続編を書くことがあると思います…

お読み頂きまして、ありがとうございます。

 

【ルーツをたどる旅:完】

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 23 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. まったく同感です。素晴らしい思いの表現ですね!

  2. 私もソーシャルメディアでのつながりの素晴らしさを体感している一人です。そしてそのつながりをリアルなつながりにしていく事を楽しんでいます。可能性は無限ですね♪そして日付を決めて行動していく事は自分が思った以上の能力を発揮しますね^^これにも驚いています♥

  3. ありがとうございます!!コメント頂けてとても嬉しいです!!ソーシャルメディアは自分を表現し伝えるひとつの場所として、とても楽しく面白い場所だと思います。 これからもどうぞよろしくお願いします。

  4. これまで日本人が経験したことのないFBつながり。

    基本は実名であり、プロフィールも載せるため、最初は多少の不安もありましたが、実際に始めてみると楽しいし、絶対に出会うことが無かったであろう人とも友達になれました。

    頻繁にメッセージを交換し合い、機会が有れば出会うこともあり、また力にもなってくれます。

    ただ、生まれも育ちも人生経験も違う方々との会話には、誤解も生じますから、その辺りは要注意ですが、FBは新しい人間関係の構築に一役買うものと思います。

    昔と違って、様々なソーシャルメディアが発達し、乱立している現在、自分の意志と知識で選択することが求められますが、自分を含めて、高齢者や機械アレルギーの方々には、なかなか追いつかないのが現状です。

    でも、それを使いこなすことで、新しい世界が広がることを保証してくれますから、積極的に立ち向かうことも求められますね。

    そのためには、気軽に相談できる仕組みが必要ですし、トラブルになった時も、気軽に解決してくれる仕組みが必要です。

    先日、地震の時にドアを自動ロックする話をしていましたが、直ぐにその道の専門家から回答を頂き(FB友ではありませんが)、驚いたのと、こんな使い道があるんだと、再認識した次第です。

    貴女の仕事も、FBを通じて(利用して)貢献できる方法が潜在的にあると思いますので、新しく開拓する価値はあると思いますよ。

    中途半端な話でごめんね!

  5. ソーシャルだとその人の1日の行動がわかるから、リアル以上にコミュニケーションが取れたりもするんですよね。
    そしてソーシャルで出会った人とリアルで会うと、必ず以前からの知り合いのような気がします。
    竹村さんともそうでしたね。^^

  6. コメントありがとうございます^^♪本当にその通りだと思います。フェイスブックは特にリアルな一面が見えるので、会った時の話の盛り上がりといったら…^^☆ ソーシャルメディアは会えない時間に少しずつですが信頼関係を築き上げてくれるんですよね… 新井さんと出会った時もテンションがすごく上がりました!!嬉しいですよね… そして、またこうしてソーシャルメディアで会うことが出来るありがたいことです☆

  7. こんにちは
    リアルでの付き合いに繋がるとソーシャルメディアが面白くなりますね。
    玲奈さんとリアルで会える時が楽しみです♪

  8. おはようございます!今日も、よろしくお願いいたします。

  9. 素晴らしいですね。是非、今後ともよろしくお願い致します

  10. いいセンスを感じるのでがんばってね。

  11. 竹村さん、素敵なご縁ですね。
    私もいま、こうして竹村さんにコメントしていることを、幸せに感じています。
    これだって、いろいろなタイミングや偶然の重なりのように感じますが、実は当たり前のような小さな小さなご縁が、ここに紡いでくれたんだと思います。

    文字や言葉だけで、どんな風に相手に伝わるんだろうと、半信半疑だった私も、竹村さんに出会えて、「想い」というのは、ちゃんと見ていて支えてくれる方に出会えて伝わるんだなっと、感じている毎日です。
    これからも、竹村さんの益々のご活躍を応援したいと想います
    (^-^)

  12. コメントありがとうございます^^☆こちらそどうぞよろしくお願いします!!

  13. コメントありがとうございます^^☆そして、温かいお言葉を頂けてとても嬉しいです♪これからも精一杯がんばります!!どうぞよろしくお願いします!!

  14. ソーシャルメディアで知り合って、リアルの世界でも
    繋がりが出来るって素晴らしいですよね!

  15. コメントありがとうございます。ソーシャルメディアからリアルに繋がることが出来るのも、魅力のひとつだと思います。 ご縁ってやっぱりありますからね…

  16. コメントありがとうございます!!お返事遅くなりました!!実際、吉原さんのような女性とご縁が出来るのもフェイスブックをはじめ、ソーシャルメディアの力だと思います。 無限の可能性を楽しめるって実は素敵な生き方なのでは?と思います。

  17. コメントありがとうございます。ソーシャルメディアは本当にいろいろな活用の仕方があると思います。上手に活用しながら、自分らしく楽しむのがポイントですね。 新しい世界を広げるとともに、いろいろなご縁をこれからも楽しんでいきたいと思います!!

  18. いつもコメントありがとうございます。そして、こうして美恵さんと出会えたのもひとつのご縁だと思います。たくさんの人がいる中で、誰と、どうやって出会うのかはその人の持つ運だったり、気持ちなんじゃないかな〜と思っていたりします。 ソーシャルメディアは自分の思いがダイレクトに反応するのだと思います。これからもぜひ、思いを届けることを楽しんでみてくださいね。 目には見えないですが、優しい気持ちや人を思う温かい気持ちは必ず伝わっていきますので。

  19. 竹村さん こんばんは。
    自分を信じて、行動される姿は、本当に素晴らしいと思います。
    又、感謝を忘れずに行動されるのを見ると、自分も見習わなければと思います。
    これからもますますご活躍下さい。
    これからもよろしくお願いいたします。

  20. コメントありがとうございます。本当に人のご縁なくしてはここまで辿り着く事が出来ませんでした。本当にありがたいことです。これからも日々精進の気持ちで頑張りたいと思います!どうぞよろしくお願いします。

  21. コメントありがとうございます。そして、リアルとソーシャルメディアの両方があるからこそ楽しいんですよね^^♪ ご縁があれば嬉しいです!これからもどうぞよろしくお願いします!!

  22. ルーツをたどる旅を今回まで見させて頂きました。すばらしい経験をなさってきていますね。大変な時期(病気の時とか)もあり、心中穏やかでないときもあったでしょう。でもそのときもきっちりと学んでいらっしゃるからすごいなあと思いました。そしてすべての出来事から素直に学んでいらっしゃる事に感銘しました。そのことが今に生きていますね。自分も素直な学びをしなければと思いました。FBがなければけして出会う事がなかったであろう竹村さんに感謝です。

  23. サロンオープン当日のメッセージ、ステキですね。泣きそうになりました。この方や玲奈さんの言うとおり、ネットでつながった仲間もステキなつながりになるんですね。いまFacebookでそう感じています。これからもステキな記事を楽しみにしています!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)