竹村玲奈の「心の筋トレ」

〜神様が教えてくれた、心を鍛えて「自分メディア」を育てる方法〜

RESTART リスタート 木戸一成さん

189 views
約 1 分

Sponsor Link

RESTART リスタート 木戸一成さん

【RESTARTとは?】

ソーシャルメディアプロデューサーである松宮義仁がナビゲート!

人生において誰しもがぶつかる壁・挫折・限界。

それらを乗り越えてリスタート(再出発)するには、特別なドラマがあったはず。

 

そんなアーティスト、文化人、アスリートなど、様々なジャンルのゲストを招いて送る、それぞれの『RESTART』を対談形式でお伝えしていきます。

 

 

【第1回 木戸一成ストーリー】

キャスティング・芸能プロダクション

株式会社オーディック代表取締役社長

木戸 一成(KIDO KAZUNARI)

 

第一回目のゲストは、このコンテンツを立ち上げた株式会社オーディックの代表を務める木戸一成氏。キャスティング、イベントの企画制作、芸能プロダクションと三つの業務を担っている。自身もミュージシャンだったという経歴、裏方への転身、そして独立という波乱に満ちた芸能人生を聞いた。

 

 

【月曜日:第1話 ミュージシャンからの転身】

〜歌手になることが、あの時のすべてだった〜

 

福岡県出身のわたしとしては、あのライブハウスの「照和」で一世を風靡していた方にお会いできるなんて夢のようでした。「NOVA」を観るために、ライブハウスには入りきれないお客様が来ていたこと、そして後輩に長渕剛がいたこと、もう驚きの連続でした。

 

木戸社長から語られる当時のストーリーは、青春ドラマを観ているようでした。(つづきはこちらから
 

 

【火曜日:第2話 渡辺プロダクションというブランド】

〜本当に求めている世界を探して〜

 

何かに向かって頑張っている人は「苦労を苦労と感じていない」と思いました。これだけ頑張っているんだから認めてほしい!って思っているうちは、まだまだなんだな~と感じさせられました。

 

「やりたいことの為なら頑張れる!」周りから見ると大変そうなことでも、本人にとって本当にやりたいことのためならば、苦労なら耐えられるわけです。ってとても大切だと思うんです。

 

「正しいことよりも楽しいことを信じて生きたかった」というフレーズ。私の中にも強く印象に残っています。あなたは正しいことよりも楽しいことを選ぶこと出来ていますか?(つづきはこちらから

 

 

【水曜日:第3話 独立、そして現在】

〜やりたいことをやる!あきらめない!それが合い言葉!〜

 

何度もダメかと思ったけど、なんとか耐えてきた。それは、守るべき人がいて、そして自分を支えてくれる人がいてくれたから。人はひとりで生きていけない。苦しみを打ち明けることが出来る人をどれだけ周りに置いておけるかどうかだと思う。(第3話より)

 

弱いことは悪いことではない。そう感じました。自分の弱さを受け入れること。そして、マスターマインドを持つことの大切さを学びました。

 

所属するタレントのことを誰よりも愛する木戸社長の熱い想いが詰まっています。(つづきはこちらから

 

 

【木曜日:木戸一成 メッセージ】

ゲストである木戸一成さんのメッセージをお届けいたします。

 

 

【金曜日:松宮義仁がお届けする3Keyword】

ナビゲーター松宮義仁が対談を通して印象に残った3つのキーワードをお届け致します。

 

 

【編集後記:竹村玲奈がお届けする一言コラム】

木戸社長とお話をする中で感じたことは、苦しいこと辛いことを乗り越えた分だけ人は強くなれるということです。ひとつひとつの経験が自分の糧となり、それが優しさとなり、人を包むあたたかさになるのだと思います。

 

木戸社長の眼は真っすぐで、裏表のない誠実さがそこに溢れています。その誠実さこそが人との信頼関係を育み、人から愛され、応援される人の秘訣なのかもしれません。

 

今回、はじめて編集者としてのお仕事をすることになりました。ゲストの話を通じて、私自身も生き方を何度も問うことになるだろうと思っています。

 

おそらく、このリスタートを読んで頂く皆様にも、毎回、何か心に残るエッセンスがあるのではないでしょうか… それが、何かの役に立ったり、勇気となったり、心の支えとなれば嬉しいです。

 

ひとりひとりの中にあるリスタートストーリーをこれからも伝えていきたいと思います。

 

リスタートFacebook ページ

https://www.facebook.com/restart.odik

 

ナビゲーター:松宮義仁

https://www.facebook.com/yoshihito.matsumiya

 

編集者:竹村玲奈

https://www.facebook.com/takemura.rena

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 木戸さぁああ~~ん♪
    素晴らしいご縁ですね~♪(o≧▽゜)o
    次回、是非お話にお聞かせください。

  2. いよいよですね、苦難や壁にぶち当たった分だけ大きくなれる、本当にそうだと思います。そんなことを昔風に言うならば、【苦労は買ってでもしろ】なのかもしれませんね。常に正面から正々堂々と向き合わないといけないなと改めて感じさせられます。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)