竹村玲奈の「心の筋トレ」

〜神様が教えてくれた、心を鍛えて「自分メディア」を育てる方法〜

ソーシャルメディアを楽しむために理解しておきたい3つのポイント

13 views
約 1 分

Sponsor Link

ソーシャルメディアを楽しむために理解しておきたい3つのポイント

昨日、ソーシャル人プロジェクトのお勉強会が開催され、全国各地から大切な仲間の皆様が集まりました。日頃から、フェイスブックでコミュニケーションを取っていることもあり、初めて会ったとは思えない意気投合ぶりにわたしも感激してしまいました。

 

 

 

【会えないあいだも信頼関係を育てることができる】

 

これはソーシャルメディアのひとつの魅力だとわたしは感じています。会ったことはなくても、コメントやメッセージを使ってコミュニケーションを取ることで、少しずつ信頼感関係を育てることができるのです。

 

信頼関係とまではいかなくても「仲良くなるきっかけ」は十分につくることが出来ると思います。

 

ソーシャルメディアを通してつながりコミュニケーションを取っていると、リアルの世界でお会いした瞬間にはもうすでにお友達です!!家族以上にフェイスブックのお友達のほうがあなたのことを知っているのかもしれません(笑)

 

「はじめまして〜。○○と申します。」「え〜っと出身は?」「趣味は?」なんて、自己紹介をする必要もなく、会った瞬間から仲良くなれるのはソーシャルメディアの面白さでもありますよね。これを体験している方は本当に多いと思います♪

 

 

 

【やはり大事なのはリアルなつながり】

 

そうは言ってもやはり、ソーシャル世界でのコミュニケーションよりも、リアル世界でのコミュニケーションの方が大切なのです。松宮塾長が言うように「いいね!やコメントよりも1回のリアル」が意味を成します。

 

実際に会って、顔を見て、相手の雰囲気を感じることによって、その後のソーシャルメディアでのコミュニケーションがより深いものになるのです。

 

そして、会ったからこそ距離感がぐっと縮まり、コメントのやり取りひとつを取っても相手を思いながら発信することができます。

 

ソーシャルメディアだけでもつながることは出来ますが、やはりリアルがないと味気ないものになるんじゃないかな〜ってわたしは感じています。

 

 

【魅力的なじぶんになろう】

 

だからこそ「また会いたいな〜♪」「もっとあの人のことを知りたい!」「仲良くなりたい」そう思ってもらえる魅力的なじぶんであることが大事になってきます。

 

結局は人としての「魅力」「人間力」があると、ソーシャルメディアの世界でもリアルな世界でも、必要とされる存在になるのです。

 

ソーシャルメディアの世界ではすごいけど、リアルで会ってみて・・・ってなるなんて悲しいじゃないですか。わたしはそうはなりたくない。

 

せっかくなら「会えてよかった!」「実際に会ってもっと仲良くなりたいって思いました!」そう言われるような人でありたい。素直にそう思います。

 

だったら、じぶんをどんどん磨いていくのもソーシャルメディアを楽しむ秘訣、活用する醍醐味なんじゃないかな〜と最近思います。自分メディアを育てると同時に、自分も磨いちゃえば一石二鳥です!

 

ソーシャルメディアの世界もリアルの世界もどちらも同じです。

 

ソーシャルメディアを活用するなら、リアルも大事にしましょうね〜♪リアルが充実しているなら、ソーシャルメディアを活用してさらに楽しんでみてね〜♪と、わたしはソーシャル美人としてお伝えしていきたいです。

 

 

全国の仲間との集合写真です。(みなさんがそろって本を持って来ていたことに驚き、そして嬉しい気持ちでいっぱいになりました♪みなさま素敵すぎます♡)

 

本当に素敵な仲間が集まっているんだな〜とあらためて実感。そんな、素敵な仲間が集まっている場所に行くと「活気があって」「笑顔があふれていて」「楽しい!」そう感じるのです。とても素敵なことですよね〜♪

 

せっかく同じ時を過ごすなら、一緒に高め合える仲間たちと過ごしたい。ひとりひとりが益々活躍し、輝いていくお手伝いをしていきたい。

 

皆様の笑顔を見ながらわたしも改めてがんばろうと思えました。素敵な出逢いに心から感謝しています。

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 昨日はお疲れ様でした(^^)v 繋がりを楽しむために、絆に育てるためにもっと自分を磨きたいと思える素敵な出会いでした♫

  2. ソーシャルメディアが仲良くなれるキッカケだと強く感じてます♪すばらしいツールを使えて幸せです(^^♪

  3. 次回は、動画でお願いします!!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)