竹村玲奈の「心の筋トレ」

〜神様が教えてくれた、心を鍛えて「自分メディア」を育てる方法〜

「なりたい私」になるために、今日から出来る4つの方法。

203 views
約 1 分

Sponsor Link

「なりたい私」になるために、今日から出来る4つの方法。

Mark Sebastian_2426776747_7bb93999ff_b

こんにちは、竹村玲奈です。

本日のブログタイトルは久しぶりに変えております。タイトルがキャッチーじゃないと、正直なところ、ページを開いてもらえない可能性があるので…(笑)少しだけキャッチーに、ノウハウ的な書き方にさせて頂きました。

 

ですが、今日これから書くことは、本当に当たり前のことばかりで(だからこそ難しいのですが…)

 

ある人には、「当たり前のことでしょ!」
ある人には、「胸がイタイ…」
つまり、読む人によって感じ方が変わる内容になっていると思います。

 

今日はそんな内容ですが、もし、興味があればこのままお読みくださいませ♡
もし、検索からここにたどり着いた方であれば、何か必要なメッセージだけでも受け取って頂けると嬉しいです。

 

今日の私は、これまでの集大成であるという考え方

さて、「あなたは、なりたいあなたになっていますか?」という問いかけに、あなたはどのように答えるでしょうか?

 

「まだ、私の望んでいる私にはなっていない!」
「こんなはずじゃない!」
そう、答える人も多いのではないでしょうか?

 

よく考えてみてください。
1年前、数年前に「こうなりたいな〜」と思っていた、自分の姿になっていませんか?

 

たとえば、想像してみてください…
「オリンピックの選手になりたい!」「オリンピックに出場したい!」と思ったことがない人が、気づいたら、リオの舞台に立っていた。

 

そんな人は存在するのでしょうか?
きっと可能性は限りなくゼロに近いはずです。

 

あなたは、なりたいあなたに、今現時点でなっているという、
良くも悪くもなってしまっているという、紛れも無い事実があるのです。

 

1年前に、こうなりたい!と思った自分の姿。
数ヶ月、数日前に、思った自分の姿が今のあなたなのです。

 

すごいですよね。私たち、なりたい私になっているんです。
これって、とてもすごいことだと思うんです!
逆に、なりたい私にしか、なれていないのが、今の私たちなんです。

 

今日の私は、今まで歩んで来た人生の集大成なんです。

 

え?思ったのに、叶っていません!という声について

Mark Sebastian_6907519855_173c030c51_b

「すみません… 私、1年前に綺麗になりたい!って思ったのに、その姿になっていないんですがそれはナゼでしょうか?」

 

そんな声が聞こえて来そうですが、その理由はいたってシンプルだったりします。

 

それは「あなたがその思いを、思い続けていたのか?」
そして「その望んでいる姿に向かって、努力をし続けたのか?」ということです。

 

思うことは簡単だけど、実は、思い続けることの方が、はるかに難しいのです。

 

それでは、なぜ、思い続けることが難しいのでしょうか?
あれだけ、強く願っていたのに。
あの瞬間、悔しい!変わりたい!と強く強く思ったのに。

 

その理由は、変わることにはとてつもないエネルギーが必要であると同時に、私たちはその思いすら意識し続けない限り忘れてしまうのです。

 

また、思い続けることがとても難しいだけでなく、様々な要因や言い訳が生まれ、出来ない理由を並べて、思い続けることを邪魔してしまうのです。

 

でも、世の中を見ると「なりたい私」になっている人も存在します。
ということは、不可能じゃないという訳です。

 

人は完璧じゃありません。ついつい言い訳が出て来たりすることもあると思うんです。
だからこそ、言い訳や出来ない理由をクリアするくらい力強いものが必要なんです。
その人たちが共通して持っているのが、「強い思い」なんです。
心の底から、自身の望む姿をイメージして!なりたい!って思っているはずなんです。

 

もう1度、元のお話に戻ります。
「綺麗になりたい!」と思ったのは、紛れも無い事実。
でも、思っただけで、
「何もしなかった」「数日は頑張ったけど続けれなかった」「もはやその思いさえ忘れてしまった」となると、なりたい私には、程遠いわけです。

 

夢中になる気持ちを忘れない

shutterstock_92466964

先ほどお伝えしましたように、望んでいる、求めている自分の姿「なりたい私」になるためには、言い訳や出来ない理由を超えるくらいの、

 

「どうしてもやりたい理由!」を心の底から思っているかが大切になります。

 

ここで、もうひとつ大切なことがあります。
それが、1度思った「なりたい私」は、本当にあなたが望んでいる「なりたい私」なのでしょうか?

 

SNSで見かけた、キラキラした女性を見て、あんな風になりたいな〜と思ったことはありませんか?

 

活躍している人を見て、私もあんな風になりたい!…と、思っていませんか?

 

「本当に心の底から願う、なりたい私」なら、夢中になりすぎて、そのことばかり考えて、寝る間も惜しんで、気づいたら朝になっていた!ということになるハズなんです。

 

そんな経験って誰しも1度や2度はあると思います。

 

例えば、ゲームをしていて「どうしてもクリアしたい!」と本気で思って、寝ずにやり続けたり。

 

「この本を読み終わりたい!気になる!」と思って、読み続けていたら、いつの間にか、時間が経って朝になる。

 

ここで共通しているのは、なりたい私に向けて、「夢中になっていますか?」ってことなんです。
本気の思いがそこにありますか?
情熱がありますか?
そして、それを言葉にしていますか?
誰かに伝えていますか?
毎日、思い出していますか?

 

「なりたい私」が、「あなたの憧れている誰か」に変わってしまっていませんか?

 

大切なことは、「あなたが本当に求めている、あなた」になることなんです。
なりたい私って、そういうことだと思うんです。

 

なりたい私になるための、プロセスを大切にしよう!

shutterstock_131224247

もし、あなたが今の自分に不満があって、「このままじゃ終われない」「なんとかしたい!」「こうなりたい!」という希望やイメージがあるのなら…

 

今日から、その目指す方向に向けて、1歩ずつ、出来ることをやり続けていくことが大切になります。それが些細なことであってもです。

 

思い続けて、その目指す場所に向けて、出来ることをやるのみなのです。きっとそれだけ夢中になれるものであれば、その最中の努力ですら、楽しくなるものです。

 

42.195kmのマラソンを完走したいのに、「完走したい!」というだけで、走りもせず、練習もしなければ、「完走したい!」は夢で終わってしまうのです。

 

100mでも、500mでも、毎日、「完走したい!」に向けて、走り続けた人が、1km、10kmと走れるようになるはずなんです。

 

少しずつ工夫したり、取り組んでいくからこそ、感じること、見えることが、日に日に変わっていくはずなんです。

 

誰かのうまくいった話を見て、「私もいつかはそうなりたい!」そう思うのは自由。

 

ですが、あなたが見ているその人は、その姿になるまでに何もない状態から努力し続けたかもしれません…

 

寝る間を惜しむくらい、夢中になった夜があったはずなんです…

 

今ある結果だけを見て、なりたい私を想像するのではなく、あなたの本当になりたい姿を見つけて、何もかも忘れるくらい夢中になって、その目指す方へと、毎日、小さな努力を積み重ねること。

 

そして、それが楽しくてたまらない!その感覚を大切にして欲しいと思うのです。

 

それが、1ヶ月後、1年後、10年後、あなたが本当に思う「なりたい私」へと導いてくれる、唯一の方法なのかもしれません。

 

まとめ

1、今日は私の集大成だと知ること
2、本当になりたい私をイメージし、言葉にすること
3、そのために出来る努力を精一杯する
4、その努力を楽しみながら継続すること

 

編集後記

シンプルなのに、難しい。
大切なことって、目には見えないような些細なことを大切にするからこそ、道が切り拓けるのだと思います。

 

「なりたい私」に対する情熱があれば、きっとその過程そのものを楽しむことが出来ます。

 

その先に、気づいた時に「あぁ〜こんなところまで来たんだな〜」という場所へとたどり着いているのだと思います。

 

私自身も道の途中です。
今日1日、出来ることを少しずつ積み重ねていきたいと思います。
やるしかないですよね!!

 

このブログを読んだ方の大切な1歩の後押しになればと思います。
ともに歩んでいきましょう。

 

それでは…

 

最後になりましたが、こちらの内容は【神様とコーギーシリーズ】のひとつとなります。
神様(通称)は、いつも考えるきっかけをくださる存在です。
これからもこのブログに出現すると思うので、ぜひ読んで頂ければと思います♡
神様、いつもありがとう!!

 

http://takemurarena.com/2924/

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)